獣医師会とは / 倫理委員会

新潟県獣医師会では、定款 第9章「委員会」第47条の規程に基づき、各種委員会が設置されます。現在、6つの委員会が常設されており、それぞれ設置要綱が規定されています。
ここでは倫理委員会の任務と現在の活動状況について記載します。


公益社団法人新潟県獣医師会倫理委員会の任務

(1) 会員の規律の維持、向上のために必要な方策を企画立案すること。
(2) 会員の規律に関する重要事項について、理事会の諮問に応じ、又は理事会に意見を述べること。
(3) 定款第10条に定める会員の懲罰並びに定款第26条に定める役員の解任に関し、必要な審査及び決定を行い理事会にその結果を報告すること


倫理委員会の活動状況および広報・公開資料

本年度は、平成24年2月に委員会を開催しました。議事概要を【事務局 / 委員会 広報・公開資料】に掲示しました。



  このWebサイトでは一部PDFを利用しています。
左のバナーボタンサイトより、無料アプリをダウンロードしご覧ください。